コンタクトレンズを初めて買うときどうすればいい?安く購入するコツは?

コンタクトレンズ初心者の購入方法コンタクトレンズ宅配

コンタクトレンズを初めて買う時の流れってよくわからないですよね??
とりあえず眼科に行けばいいというのはわかるけど毎回眼科に行くのも時間ないしもっとかんたんに安く、そして安全に購入できる方法はないのでしょうか?

今回は初めてコンタクトを買う時の流れと、安く混雑する眼科に行くことなくコンタクトレンズを購入できる方法をお伝えします!!

コンタクトレンズを装着後になにか違和感などあれば眼科に行くことをおすすめします!
あくまで一度は眼科に行き自分に合うコンタクトレンズを見つけてからにしましょう!

レンズアップル公式サイト

コンタクトレンズは眼科に行かなくても購入可能

コンタクトレンズは眼科に行かないと購入できないと思っている人って結構多いんですが、そんなことはないんです!

ひとみちゃん

でも、眼科に行かないでコンタクトレンズってなんか怪しくない?
安全面とか大丈夫なの?

 

全く問題ありません!眼科でもらう処方箋で薬局に行き購入できるコンタクトレンズと通販サイトで販売されているコンタクトレンズは全く同じ商品です。
なので品質に問題あるとか、聞いたこともないメーカーなので安心できないということはありません。

眼科で処方されるものなので処方箋がないと購入できないと多くの人は思っているんですが、コンタクトレンズはそもそも処方箋不要で購入ができます。

コンタクトレンズを通販で購入するメリット

コンタクトレンズを通販で購入するメリットは以下の通りです。

  1. 眼科に行くことなく購入可能なので時間成約がない
  2. 診察料などが掛からないので格安で購入できる
  3. 様々な種類のコンタクトレンズがあるので自分にあったものを見つけやすい!

    眼科に行くことなく購入可能なので時間成約がない

これってめちゃくちゃメリットで病院って空いてるときってないですよね!
いつ行っても混んでいてコンタクトレンズを購入するだけなのに何時間も待つ。
これって時間のムダですよね??

しかも平日に行かないといけないことが多くて時間が取れないです。
土日も空いている眼科もありますがせっかくの休みをムダにしたくないですよね。

そんなときに便利なのがコンタクトレンズの通販サイトなんですね!
処方箋不要なので自分の視力を把握していれば家でくつろぎながら購入が可能です。
そして待つだけで配送されてくるので自分の時間を有効に使えます

診察料などが掛からないので格安で購入できる

これも大きなメリットですね!
眼科に行った場合、診察料がかかります。
もちろん何ヶ月に1回とか定期検診で眼科に行くことは必要ですが、コンタクトレンズがなくなったときに眼科に行くとすればムダなお金がかかります。

コンタクトレンズ通販では診察料がかからないので同じ商品を購入するとき格安で購入ができます!
かかるとすれば送料ですが、送料無料の通販サイトもあるので後ほど紹介します!

様々な種類のコンタクトレンズがあるので自分にあったものを見つけやすい

コンタクトレンズは様々な種類があります。
眼科で試せるのはごく一部です。
自分にあったコンタクトレンズを使うことが非常に大事で通販サイトでは種類豊富なコンタクトレンズの中から選ぶことができます!

コンタクトレンズを初めて購入するときのおすすめの流れ

コンタクトレンズを初めて購入するときは眼科に行かないといけません。
なぜかというと、自分の現在の視力を把握しなければ通販サイトで購入する際に間違って購入してしまうからです。

通販サイトで購入する際は度数とベースカーブの把握が必要です。

コンタクトレンズ通販の購入方法上記の図を見るとわかりますが眼科に行かないとわかりません。
その為初回は眼科にいく必要があります!
その際に自分の度数とベースカバーをメモしておきましょう!

コンタクトレンズを初めて眼科で購入するまでの流れ

基本的には以下のようになっています。

  1. 【問診】問診用紙に記入し提出した後、目の状態やコンタクトレンズ装用の理由などについて、簡単な問診があります。
  2. 【目の検査】目の健康状態の診察や視力検査を行い、コンタクトレンズ装用に支障がないかなどをチェックします。
  3. 【レンズ装用テスト】トライアル用のコンタクトレンズをつけて、目に合っているかどうかチェックし、あなたに合ったレンズの度数を見つけます。
  4. 【レンズ決定】装用テストの結果から、あなたに合ったレンズを決定します。
  5. 【使い方の説明】コンタクトレンズを使う時の注意、つけ方やはずし方、正しいレンズケア方法、定期検査のことなど、目のトラブルを防ぐための指導、説明があります。

以上が購入までの大まかな流れですが、具体的にみていきましょう。

アットスタイル

まず目の健康状態や視力を測る検査をします。

眼科の来院が初めての場合、まず受付で保険証を提出して、「問診用紙」に必要事項を記入します。必要事項には、お名前や生年月日などの他、現在かかえている疾患がないか、薬や食べ物へのアレルギーがでたことがないか等も記入します。そして来院の目的を記入するところがありますので、「初めてコンタクトレンズを購入するため」等と記入しましょう。

問診票を提出して、順番が来たらまず、目の状態や視力を測るための検査が行われます。検査には眼圧検査や、屈折検査(目の度数を調べる検査)が行われ、乱視の有無なども調べます。屈折検査と同時に、目の表面の形状(カーブ)を測定することで、目にフィットしやすいコンタクトレンズの形状も調べることができます。

コンタクトレンズの種類

メガネとは違ってコンタクトレンズには素材や交換サイクルによりいくつかの種類があり、装用目的などに合ったタイプのレンズを選ぶ必要があります。

まず素材による違いとしては、ソフトコンタクトレンズと酸素透過性ハードコンタクトレンズに分かれています。 ソフトコンタクトレンズは、特殊な水を含む透明な素材から作られる、やわらかいレンズです。角膜(黒目)より大きく、やわらかいため装用にも慣れやすいという側面があります。1日使い捨てタイプの他、2週間交換/1ヶ月交換タイプがあります。たんぱく質や脂質などの汚れがつきやすいため、2週間交換/1ヶ月交換タイプは洗浄・消毒ケアが必要です。近視・遠視用、乱視用、遠近両用、カラーレンズなど、多くのレンズがラインアップされており、スポーツでの装用などにも適しています。

酸素透過性ハードコンタクトレンズは、角膜(黒目)の大きさより小さいサイズで、水を含まないかたい素材で作られています。ソフトコンタクトレンズと比べると、装用に慣れるまでにやや時間を要するといわれています。使用期限が2~3年と長いことが特長で、使い捨てや交換タイプのレンズはありません。

コンタクトレンズの装着方法とお手入れ

目のトラブルを防ぐため、コンタクトレンズは正しいつけはずし方法や、レンズケアの方法を守り使用する必要があります。眼科でコンタクトレンズを決定した後、眼科医よりレンズのつけ方、はずし方の指導がありますので、その場で分からないことがあればしっかり確認し、帰宅後ひとりでも正しくできるようにしておきましょう。

また、2週間交換/1ヶ月交換タイプの場合は、洗浄、すすぎ、消毒などのレンズケアを毎日行う必要がありますので、具体的な手順の説明も受けておきましょう。またレンズケア製品にもいくつかの種類があり、使用方法等が異なるため、眼科医の説明を受けたうえで最適なレンズケア製品を選びます。

初めてのコンタクトレンズは、形状が安定していて装着しやすいレンズがおススメ。

初めてレンズのつけ外しの練習をすると分かりますが、レンズを指の上にのせた時に崩れにくく、形状が安定しているほうが装着しやすいようです。「デイリーズ® アクア コンフォートプラス™」は、うるおって、心地いい(※1)ことに加えて、形状が安定しているため、初めての方にも装着しやすいことが特徴です。また、1日使い捨てタイプのため、ケアも不要。清潔で快適に使用できます。
「デイリーズ® アクア コンフォートプラス™」を使用してみたい方は、お近くの眼科を受診しましょう。

コンタクトレンズ初めてでもおすすめの通販サイト【私も利用中】

時間がない人のためにまとめました!!

安心かつ格安なコンタクトレンズを購入できる通販ショップを厳選してみました。
おすすめできるのはこの3社でした。

レンズアップル公式サイト
  • 製品の種類が豊富

 

  • 送料無料!

 

  • 処方箋不要!
アットスタイル
  • 全商品国内正規品を取り扱っているコンタクトレンズショップ
  • 処方箋不要
  • 後払い可能
  • 商品と注文時間によっては翌日に届くこともあり
  • コンタクトレンズ・カラーコンタクトが全品送料無料!
  • 処方箋は一切不要
  • 国内承認取得レンズのみを取り扱い、リアル店舗も展開して安心
  • カラコンだけでなく、通常のクリアコンタクト、保存液、コスメ雑貨も取り扱っている

安さを追求するならレンズラボ

即発送ならアットラボ

大手の信頼性ならチャームカラーコンタクトを選べば間違いなし!

コメント